プロフィール

ペテルセン

Author:ペテルセン
★名前★ペテルセン(元猫顔)
★性別★女
★性格★動物占いでいうとペガサス
     歴史人物占いだと、かぐや姫。
    どちらも規格外生物。
    気まぐれで我が道を行く性格デス。
★好きなもの★おいしいもの
         落書き
         幾何学。
★趣味★読書
★その他★数学専攻のくせに右脳人間(汗
数学を右脳で考えられないかと日々奮闘。
でも、最近は論理的なことも大事だと、右脳に偏り過ぎないように注意しています。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20060108193908
数学は文化と密接なかかわりがある

私たちがよく使っている1から10までの数(実際は0から9というべきか)は私たちの指が10本であることに由来する。

もし私たちが上の図のように指が26本あったら26進法だ。
(絵が下手なことは胸の奥底に…底辺に沈めておいてください)

アルファベットが26個だから、10進法にそって数字を書いて見ると…

a(=1)
b(=2)



y(=25)
z(=0)
という感じで…

(zが0というのは、計算がしやすかったので…)

さらにさらに

ak(=26×1+11)

kec(=26×26×11+26×4+3)



大変です(ToT)

また、2進法などがパソコン等で使われているのですが2進法のはじめは人間の目の数や耳の数が由来しているとの話もあります。(子供の頃に見た乳房の数とう由来もあります)

ちなみに…

1進法が人間が一番最初に獲得した方法ですかね?

その数だけ小石をおけば1進法(*^_^*)



モブログは文字を打つのが大変(T_T)
スポンサーサイト

テーマ : 数学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

化け猫君、かわいいなぁ。

26進法を使う化け猫君はたった4桁で0~456975までの数を扱えて、10進法を使う私達は0~9999まで。

う~ん、大きい数も少ない桁数で表現できる26進法も捨てがたい、なんて思ったりして(^^;

おおお~~w

か・・・かわいいですと!!

(/ω\) ハジカシー

4桁で456975・・・

すごいですね!!

・・・

すごく便利ですね!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


gate1 数はどのように生まれたの?
質問数学、哲学、論理学、物理学に興味のある方、専門の方へ数がどのように生まれたのか(数の形成)に興味のある方へ以下のものを作ってみました。1.数の形成理論2.ゴー
2006/01/09 17:39 | 42gate |

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。