プロフィール

ペテルセン

Author:ペテルセン
★名前★ペテルセン(元猫顔)
★性別★女
★性格★動物占いでいうとペガサス
     歴史人物占いだと、かぐや姫。
    どちらも規格外生物。
    気まぐれで我が道を行く性格デス。
★好きなもの★おいしいもの
         落書き
         幾何学。
★趣味★読書
★その他★数学専攻のくせに右脳人間(汗
数学を右脳で考えられないかと日々奮闘。
でも、最近は論理的なことも大事だと、右脳に偏り過ぎないように注意しています。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数学ガールという本がおもしろい。

最近の数学ブームによって、数学の本はたくさん出ているが、その中でもぐいっと引き込まれる。

僕が、図書室で、ちょっと甘酸っぱくも、二人の女の子と数学をする。

それは、一つの柱をたどり、僕らの師のオイラーの影を追い求めることとなる。

お勧めの一品!!
スポンサーサイト
むかし、博士が言いました。

『神は存在する。なぜなら数学が無矛盾だから。そして、悪魔も存在する。なぜならそれを証明することはできないから』


それを聞いて、私は嗚呼そうだなと思いました。


<これは、昔書いた博士の愛した数式のコメントの辺を参照してください。>

そして、ついに私は神の書いた本を手に入れました。

その名も、『天書の証明』
英語名は『The Book』

華麗で、素敵な証明が美しさを際だてマス。

テーマ : オススメの本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌



容疑者xの献身をようやく読みました。
数学の公式など全くでていないのに、【博士の愛した数式】よりも数学的な印象を受けました。
それも、主人公である数学教師の思考過程の影響でしよう。
その思考力による何重にもはりめぐされたトリックがすごい。

頭の中の思考だけでトリックを考えていく数学教師と、そのトリックを暴くために一つ一つ行動を検証していく物理学者との対比も非常におもしろい。

一読をおすすめします。

テーマ : オススメの本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

少し前の話ですが、リンクにも張ってあるatomさんによるアトムの物理ノートにて、

log(1+x)= x - x^2/2 + x^3/3 - x^4/4 + x^5/5 - …
は、実は0であるという証明を見まして、そのからくりが恥ずかしながら全くわからずに悔しい思いをしました。(T△T) アウアウ~
なんでも、無限の考えを使うと・・・とのこと。

そこで、登場したのがこの本です!
しばらく前に、紹介したとも思うのですが、S教授によりいただいたこの本。
コメディ調に、時にはブラックユーモアたっぷりにかかれており無限というものが楽しく理解できる優れもの!

整数と偶数の数の話も面白い!

おすすめの一品です!

テーマ : オススメの本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

アメリカには、きっちり17年で成虫になるセミがいる。

普通のセミは、7~10年ほどで成虫になって、地面から出てくるのに。

奴らは、同じ時期に同じ場所に発生し、同じ木にとまって大声で鳴く。

電話は聞こえないし、ヤンキースの松井選手もこのセミにやられたという。

しかし、何故このセミは17年に一度という周期で発生するのだろうか。

子どもでも読みやすいかわいい絵付きで詳しく解説!!

おすすめです♪


テーマ : オススメの本 - ジャンル : 本・雑誌

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。